erukitiのmiscなやつ

雑にいろいろ

コンテキストとエモから見る一連の騒動のアホらしさ

一連の騒動がなぜアホらしいのか?それは人気商売なのにいろいろこじれた結果、人気が無くなってるからでは?という考えをコンテキストとエモという視点でまとめてみました。(ここではコンテキストは前提条件と読み替えてもらっても大丈夫です。)

僕自身は良質なコンテンツには何らかの形で還元すべきだという考えが強くあります。 たとえば、けものフレンズという作品はあらゆる意味で理想形だったので、この作品を生み出してくれた人たちに還元したいという気持ちがとても強いです。オフィシャルガイドブック(1,2,3,4,5,6)を購入したことで少しでも還元できればうれしいですね。よく「振り込めない詐欺」みたいなタグがつくコンテンツで、僕が好きなものにはなんとかして還元したいものです。

インターネットで(表向きには)無料で配信されているコンテンツにも良いコンテンツはあります。ただ、インターネットで配信するににもコンテンツを作成するにもお金がかかります。無料で視聴するというのは、このコストを視聴者がどういう形で支払うか、そして現状だと広告という形で回収するのがベストな形だとされています。本当にそうなのか?はいったんおいておきます。継続可能な形で良質なコンテンツを配信したいと思っている人たちは素晴らしいと思います。

しかし、Evilな見せ方や技術によって利用者が不都合をかぶり続けた結果、アホみたいにヘイトを稼いでるってのがどうしても根底にあります。僕みたいにテレビ(特にバラエティ)が大嫌いな人間からすると、ネット上のおもしろコンテンツなんかもあまり好きじゃ無いところがあります(好きなコンテンツもいっぱいあるけど)。僕にとって好きなコンテンツであれば度をすぎなければ多少はどういうやり方でもいいかなーとは思います(むしろもっとやれ感)。ただし当然、自分が好きなコンテンツじゃなければ[PR]って書かれてないPR記事には確実にイラっときます。これは言ってみれば僕の感情(エモ)ありきのもの(コンテキスト)です。

コンテンツを作る側からすると対象を絞り込む、言い換えるとコンテキストを強くするのは当然です。普通は、対象じゃ無い人からの批判とかは違法行為にたいする指摘とかじゃなければスルーして問題はありません。しかし広告のようにユーザーからさんざんヘイトをため込んだ世界の場合スルーするにはすでに傷が深すぎるって話なんだろうなーと僕は理解しております。

一連の騒動がアホらしい一番の理由は、コンテキストの強い話についていけない人がほとんどなのに、さらにコンテキスト強めていってしかもエモい記事で終わるみたいな流れが「ごめん、そのプロレスちっとも面白くないんですけど」という冷めた気持ちしか残らないのです。エモってコンテキスト強いんですよね。わかりやすく言うと「自分に酔ってる人を素面で見るのはキツい」です。まぁ老害っぽい人が一人で突っ込んで盛大に自爆していく様はとても滑稽で「これこそ面白インターネッツ!」ではありましたが。

けものフレンズは良いエモーションを僕にもたらしてくれたし最大限に恩を返したい。コンテンツを作って提供してくれる人たちには敬意を抱きつつ還元したいという気持ちはありますが、それも良い作品、エモを提供してくれるからです。エモありきコンテキストありき。

でも広告業界ってユーザーからのヘイト稼ぎすぎててエモがすでにこじれまくってません?人気商売なのに人気損なうようなやり方じゃ駄目なのでは?焼き畑するのはありかもしれないけど、長期的に見ると衰退するのではと思います。ブコメとかでも自浄作用なさそうだから法規制しかないのでは?と言われていますよね。そして僕も同感です。

少し話は違いますが、みんな大好きはてブではテクノロジーというカテゴリになぜかブロガー()むけのブログやSEOの話()がたびたび入る事で、「テクノロジー」を期待しているエンジニア諸氏からの熱いヘイトを稼ぎまくってたりするんですよね。実際もうはてブを見限ったエンジニアの話もよく聞きます。ブロガー向けのブログという極端にコンテキストの強いものが目に入る不愉快さ。これは内輪乗りを延々見せつけられるテレビに対する不愉快さとかと同じです。ゴシップにも興味ないし、エンタメに貶められた報道にも興味ないし、寒いテレビ作家が脚本をこさえるバラエティにも興味ない僕がテレビを見たときに感じる強い不愉快さ。巨人ファンvsアンチ巨人と同じようなものですかね。「ごめん、僕野球そのものにかけらも興味ない」みたいな。

もちろんエモとかコンテキストを全部否定するつもりはありません(けものフレンズは良いエモ)。ただまー、コンテキスト強いものは嫌いな人は嫌いなので、やり方ミスったら人気損なうと僕は思います。良いコンテンツを継続的に作成して配信してうまく回るエコシステムができればうれしいです。

まとめ

  • コンテンツはコンテキスト・エモありき
  • 広告業界()はコンテキスト・エモがこじれすぎてる
  • その結果、自家中毒起こしてコンテンツを損なってる

というのが僕の指摘です。